CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
アフィリエイト広告
楽天市場

ブックオフオンライン ベルメゾンネット DHCオンラインショップ

ウェルネスダイニング





Just MyShop(ジャストシステム)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

MOBILE
qrcode
<< 江坂図書館の本を弁償しました。(汗) | main | JAグリーン大阪で相続税の相談 >>
『1歳の息子に届いた成功者100人からの手紙』
1歳の息子に届いた成功者100人からの手紙
1歳の息子に届いた成功者100人からの手紙
チャールズ・J・アクイスト, 旦 紀子

【題名】1歳の息子に届いた成功者100人からの手紙
【著者】チャールズ・J・アクイスト(著) 、旦 紀子(訳)
【発行】2007/5/1
【出版】祥伝社
【金額】¥1,200- + 税
【個人評価】★★★☆☆

お父さん(アメリカ・カリフォルニア州の弁護士チャールズ・アクイスト)が息子(ニコラス)の1歳の誕生日に、成功者から『息子が人生で成功するための助言』をもらえるように手紙を書きます。

・どうすれば人生で成功できますか?
・世界で一番大切なことはなんですか?
・愛とはなんですか?
・幸せとはなんですか?

政治、経済、芸能界、スポーツなど各分野で活躍する人たちから「人生で本当に大切なものとはなにか」アドバイスが詰まった本です。

「幸せ」とか「成功」の定義って、人それぞれ色々あるもんだよなぁ〜と考えさせられました。

色々、ユニークなこともあるのですが、私が理解できる範囲(宗教的な話を除くと)で見ると、だいたい

(1)両親の言うことをきけ
(2)夢も持て
(3)自分を信じろ
(4)努力しろ
(5)本を読め、勉強しろ

といった感じですね。


で、わが家にも娘が2人(3歳と8ヶ月)いるのですが、娘達におくるメッセージって何かなぁ〜と考えてみました。

ん・・・、男の子だったら上に書いたようなことを言うんでしょうねぇ〜私も。でも女の子ですからねぇ・・・。


そうですねぇ・・・。 そういう状況を想像してみました。


いいかい。自分自身は本当に大切だよね。体は健康でないといけないし、心だって疲れていたりしたら大変なことになる。自分自身を愛せるってことが、すごく幸せなことなんだよ。

でもね。そんな自分より大切に思えること(人やモノときには仕事など)に出会えるってのは、もっと幸せなことなんだよ。自分より大切に思えることをたくさん見つけなさい。


なんて、照れずに言える親になりたい。(笑)


最後に、このパパさんは二人目が生まれたらどうする気だったんでしょうねぇ。それに、こんな素敵なプレゼントをもらってしまったら、「下手な人生おくれないよなぁ〜」とひねくれて思ってしまうのは、私だけでしょうか?(笑)
| 読書日記 | 12:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://soho.cclick.com/trackback/668185
トラックバック