CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
アフィリエイト広告
楽天市場

ブックオフオンライン ベルメゾンネット DHCオンラインショップ

ウェルネスダイニング





Just MyShop(ジャストシステム)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

MOBILE
qrcode
<< 年賀状のための家族写真を撮ってみた。 | main | 新年あけましておめでとうございます。 >>
2014年 わが家の10大ニュース
2014年も、もう少しですね。ということで、毎年恒例の『わが家の10大ニュース』を決めたいと思います。これを書いておくと、手っ取り早く1年を振り返ることができるので重宝するんですよねぇ。(笑)

1位は、長男が幼稚園に合格!でもって幼稚園に通いだす!!

 やっぱり、これでしょ。附属小学校に通う長女(当時小3)にそそのかされ、自ら「幼稚園の試験をうける!」と言い出した長男くん。私達としては保育園生活の方が、圧倒的に楽なのでビックリでした。それでも、やれば、なんとかなってしまうわが家としては、「おじゅけん」することに・・・。実際の試験では面接が重要なんだと思いますが、志望動機を聞かれて「おねぇちゃんに、すすめられて決めました」と言ってしまっています。(笑)

 そして、なんだかんだで合格してしまい、4月から幼稚園生活です。これねぇ、わたしが毎日、毎日、送り迎えしてるんですよ。保育園が父兄に対してある意味「至れり尽くせり」なんですが、幼稚園は先生の数も少ないですし、基本的に父兄の積極的な協力が必要になっています。頂いたプリントに書いてあるらしいのですが、そんなの保育園では斜め読みでよかったじゃないですかぁ。ちっちゃくチョコチョコっと書かれていることも見逃すと困ったことになります。なもんで、毎日もうビクビクしながら登園してるんですよ。

 ハッキリ言います。会社勤めで子育て任せきりのお父さん方!幼稚園に子どもを通わせるのは、大変だぞっ!!


2位は、私が失明の危機

 目に異物感があったのに、放っておいたら激痛が走りだし、動けなくなってしまいました。角膜に腫瘍が出来ていて、「このままでは失明してしまう」との事でした。(^_^;)

 結局、全治3ヶ月で1時間ゴトの点眼の効果か、なんとか回復しました。それでも、視力は完全には戻っていません。まぁ、まだ見えているだけ良かったと思っています。危ない所でした。


3位は、妻の2ヶ月間、大阪出張!!

 夏の熱いさなか2ヶ月間、妻が滋賀から大阪へ毎日通わなくてはいけなくなってしまいました。早朝から夜遅くまで大変だったようです。体重もグングン減っていってスリムになる妻を心配しておりました。ところが、後半は仕事もルーチン化して「考えなくて良いから仕事は楽!9時までに帰れるなら最期までココでいい」などと見事に順応しておりました。(笑)

 子供たちも協力的で多少外食が多くなりましたが、良く料理も手伝ってくれて、私の方はあまり苦労しなくて済みましたね。悪くは無かったです。ちなみに妻の体重は、只今リバウンド中です。(*´ω`*)


4位は、マンション大規模修繕工事が完了

 築35年のマンションが大規模修繕でした。東京オリンピックの影響やナンヤカンヤで工事費が高騰して窓枠を全部交換することは出来ず、片側の道路に面した方だけ交換。落ちたら大変ですからね。それ以外はドアも交換されたし、外壁も綺麗になったし、満足できる仕上がりです。約4ヶ月間、網に囲まれた生活だったんですが、出来上がって今は快適ですよ。


5位は、春にiPhone5sを3台購入!

 今は総務省の横ヤリでMNP(ナンバーポータビリティ)のお得感が薄れてしまいましたが、春はすごかったですよねぇ。なもんでわが家もソフトバンクからドコモへ一気にMNPです。データー通信用に2台、通話用に3台をMNPしちゃいました。特にiPhone5sへの3台変更は本体無料はもちろん、6万円のJCBカード付きでした。

 データ定額で1台3,000円程度だし、データ通信専用は約1,000円で、済みます。iPhone の3台は、私と妻と長女(小3)が使っています。2年たったら格安SIMってことになるのかなぁ・・・。


6位は、
長女(小3)が東大・京大受験のための数学塾に通いだす

 笑わないで下さい。長女(小4)の夢は ”スケートでオリンピック金メダルをとって、東大を卒業。政治家になって日本で最初の女性総理大臣になる” ことです。まぁ、高い目標ってのは努力をしているなら良いですよね。ですが小3時点での学力はクラス最下位クラスでした。小学校のテストで20/100点なんてなかなか取れないでしょう。「大丈夫、勝負は4年生からだから。」とは言っていましたが、正直辛い成績ですよね。

 そこで私なりに戦略を立ててやりました。東大受験から逆算して今をみると 東大受験レベルの問題を解くのに1年。普通の大学(神戸大学ぐらい)レベルの問題を解くのに1年は掛かる。高校1年の段階で高校の勉強を終っている必要があるのでは無いか?というものです。で、その2年以上の余裕をどこで作るかというと「小学校時代の勉強が一番楽なんじゃぁないのか・・・」です。基本的に早期教育ってのは、早過ぎると後ノビしないと思っているので4〜5年生で小学校の算数を終わることを目指している教室を探しました。ただし、スケートの練習もあるので長時間の学習量で勝負する塾は、無理です。

 で、あったのが京都の数学塾です。しかも小4での入塾は試験がありません。やる気があって、集中力があり、目が輝いていれば入塾できます。・・・学力に不安の有る長女にはこれしかない!!(笑)

 ということで電車を使った片道40分という週1回1時間の塾通いが始まりました。「バカでも東大に入れるか」という壮大な、9年計画のスタートです。(笑)

授業では「姿勢!!」と、いつも注意されているようなのですが、勉強に関しては、やる気になっているようなので、応援してあげたいとおもっています。



7位は、次女のスケートA級合格!

 思いの外、あっさりA級に合格しました。レベルとしてはギリギリだったと思うのですが、合格は合格ですからね。今はクラブチームで週3回程度練習しています。なんか4歳の時にやっていたバレイの踊りのような感じですが・・・。(^_^;) お姉ちゃんと一緒にがんばっています。

 がんばっては、いるのですが、、、出来ればスピードスケートか、アイスホッケーに移行させたい。(笑)



8位は、春から次女(小2)がサッカー教室に

 長男(4歳)を外に出させるのが目的で週1回のサッカー教室に通わせていました。長女は諦めたんですが、次女が諦めず春からサッカー教室に通うようになりました。この教室はサッカーの技術よりサッカーを通して人間的な成長を促す感じですね。サッカーと関係のない1日体験@キッザニア甲子園や工場見学など色々なイベントがあります。年2回の大会はもちろん、合宿もありますし、色々楽しんでいます。


9位は、Xperia Z2 Tabletを買ったら離せなくなった件

 nexus7LTEを使っていたのですが、すぐにフリーズしてしまいます。何が悪いのか・・・サポートも悪いですし・・・ということで買い換えることにしました。Xperia Z2 Tablet LTEです。中古で5万強でした。まぁiPhone5Sが、快適だったので期待していなかったのですが、これすごくいいですよ!

 とにかく軽い!薄い!綺麗!でもって、バッテリーもかなり持って、防水だからお風呂でも使える。テレビも観ることができる。iPadも持っているんですが、それでは本なんて読まなかったんですよ。でもコレなら読めます。長風呂しながらゆっくり読書にふけることができます。なんていうか、コレ1台でイイんじゃねぇ的なガジェットでした。

 もうiPhoneはゲーム機になってしまって、実用上はコレ一台で全部できちゃいます。欲を言えば、やっぱりエクセルは完全につかいたいかなぁ。。。Sonyさん、VAIOさんでもいいです。このサイズ感でLTE対応のWindows 8.xタブレットを出して下さい。おねがいします。



10位は、わが家は「受験」が好きだ。(笑)

 さて、最期なんですが、ニュースなのかなぁ・・・。ひとつ分かったことが有るんです。わかったというか他の家とは違うなぁ〜と感じたことなんですけどね・・・。「わが家は”受験”が好きだ」ということです。

受験というか、そういう類のテストです。

今年は、長男の幼稚園受験もそうなんですが、次女も洛南中学附属小学校の2年生の編入試験を受けました。見事に不合格でしたけどね。(笑)色々あるんですが、算数オリンピック予選も受けましたし、自宅のPCで出来る世界算数は、家族で盛り上がりました。

勉強系の試験って「やらないといけない」って感じがすると思うんですが、「おっ、面白そう!ちからだめしだ」的な軽い感じでどんどん受けるんですよ。(笑)これからは努力してテストを受ける感じに持っていけたらいいなぁ〜と思っています。



なんだかんだで、今年もイイ一年でした。みなさまのおかげだと思っております。ありがとうございました。

そして来年もよろしくお願い致します。
| SOHOな一日 | 09:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://soho.cclick.com/trackback/1064801
トラックバック