CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
あす楽◆即納◆★送料無料★★組立て2分!!★クイックプレイ ポータブルサッカーゴール 2.4m×1.5m 8KSR 【組み立て式サッカーゴール フットサル 室内兼用】【espb】
あす楽◆即納◆★送料無料★★組立て2分!!★クイックプレイ ポータブルサッカーゴール 2.4m×1.5m 8KSR 【組み立て式サッカーゴール フットサル 室内兼用】【espb】 (JUGEMレビュー »)
本当に2分で組み立てられます。(笑)ポールで引っ張る形で組み立てるのでチョット力が入りますね。これでチャントしたゴールになるのにはビックリします。わが家のサッカー小僧が大興奮して遊んでいますよ。
RECOMMEND
アフィリエイト広告
コーヒー豆

旧3DSを格安

ウォーキングシューズ

薄い財布

ウィルスバスター

妖怪ウォッチ2本家

new 3DS LL

マリオ3D

Wii U

Wii U 最安

エプソンPX1700F互換インク

日本製子供下着

2015年 お節料理 その2

2015年のお節料理

ブックオフオンライン ベルメゾンネット DHCオンラインショップ

ウェルネスダイニング






Just MyShop(ジャストシステム)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

MOBILE
qrcode
<< 前髪、ながいんじゃない? | main | 小学校1年生を振り返って >>
新小学2年生の英語教室探し
我が家も英語教育に本腰を入れようかと思いはじめました。

 語学の自然習得の限界年齢って、8〜10歳だと言われています。それまでに、英語だとか多言語学習を始めていると、それ以降に始める子との間には、相当な差が生じるのだそうです。これは、脳科学的にも、実践教育的にも同じ結論に達しているので、例外は有るのでしょうが、まぁ、正しいんでしょう。

そうすると長女は7歳です。そろそろ、始めるなら始めないといけないなぁ〜ってことに、なりました。


今まで、月に1回ですが、近所の大垣書店(フォレオ大津一里山店)さんで、幼児英語教育の草分け的なmpi教材をつかった無料体験教室がありました。このクオリティが高かったので、約2年間、毎月参加させていただいていたんです。ここで使われている教材も多少は買って、車で流していました。それでも十分だろうって思っていたんですよ。

それが定例での開講が無くなったんです。最終回に先生から「いいものを持っているので、是非英語を続けさせてあげてください」と言われたのが、私の肩を押しまして、家計からやりくりする気になりました。



ここまでの経験から、一般的家庭にとっての英語の学習って、

(1)未就学時代は、英語の歌や会話の聞き流しで、英単語を多少覚えてくれればよし。
(2)小学校低学年は、単語から文章へ。そしてある程度の発音指導。
(3)小学生高学年は、会話力と基本的な読み書き。
(4)中学生からは、多読多聴。

なんだろうなぁ〜って、イメージすることが出来ました。今の学校教育って(1)の内容が小学校から始まるんですよね。それだと、8〜10歳限界説が正しいとすると、ダメでは絶対にありませんが、もったいない気がします。

なもんで、上の感じで考えました。

もちろん一人っ子だとか、お金に余裕があるご家庭は、早い時期に英語教室に入れちゃったりするべきだと思います。それもロングスパンで考えてくれる英語教室なら問題ないんだと思いますよ。

でも、うちにはそんな余裕はない。最小限の支出でコストパフォーマンスを追求したいわけです。なもんで、できることは、家庭でやってしまいたいと考えました。



(1)はDVDやCDが手軽に手に入るので、自宅でもテレビ番組の代わりに30分間でも流せばいいし、くもんの英語カードでも使っていれば十分なんじゃないかと。それもダメならNHKの「えいごであそぼ」なんかでも良いんじゃないだろうかと、思うんです。

(4)は、インターネットが使える今の時代、Amazonさんで洋書はかなり手に入りますし、Youtubeでは英語聞き放題ってかんじですから、対応もしやすい感じです。基本的な学習は、学校でもするわけですからね。

問題なのは、(2)、(3)の小学生時代の英語学習です。変な発音のクセをつけたくないですよね。しかも、長女のように7歳にもなると、white が「ワイト」と言っていたくせに、だんだん「ホワイト」と日本語読みになってきてしまいます。いかんです。これは。しかも、哀しいかな頭では分かっていても、私では発音の訂正は、してあげられません。(T_T)



とにかく、無料体験してみよう!!ってことで、

  1. ITTTI Japan(イッティージャパン)さんを体験してみました。先生が自宅に来てくれて500円で、子供に約30分間、体験出来ました。身体をダイナミックに動かす楽しむ英語ですね。良い感じです。先生の発音指導も適確で素敵でした。

    ・・・でも、教材が高い。約30万円・・・。教室代は8,000円程度なんですけど、やっぱり高いですよね。

    自宅でする英語学習は、大切です。週1〜2回1時間で年間約50時間。英語が身につくのにザクッと1000〜2000時間必要だと言われているので、教室だけで英語が身につくはずは、ありません。

    なので、イッティーさんの方針は決して間違っていないけど、我が家としては、mpiさんの教材をある程度買っていて、CD、DVDなんかも買うことに抵抗が無いので、それから比べると割高かなぁ〜と思いました。

    3人いるのでまぁ、無理をすれば大丈夫って感じでした。

  2. 次に行ったのは、ECC英語教室です。
    私は行けなかったのですが、妻の話によると子供3人が大はしゃぎだったそうです。ただ、もうすぐ引越しちゃうので、これは無いかなぁ・・・。

  3. で、イーオン英会話教室に行ってきました。
    フロアーで待たされている間に、外人講師の先生が子供と遊んでくれて、はじめビビり気味の長女でしたが、徐々にテンションが上がって来ました。

    親へのアンケートが終わって、授業です。20分間でしたが、よく考えられたアクティブな内容で、はじめ声が小さかった長女も最後は元気になっていき、答えも単語から文章へ変わって来ました。white(白)って答えるのではなくて、It's white.(それは白です。)になってくるんです。すごいなぁ〜って、思いました。

    引越し先から近ければ、イーオンにしますね。とにかく、楽しそうでしたから。実際に外人さんが教えてくれなくても側で話しかけてくれる環境があるのっていいですよね。1万円を超えてしまうし、それに電車賃がいるけど、これにしようかなぁ〜。と思いました。

  4. 今、住んでいる所の近くにあるECC英語教室です。
    これまた、私は行けなかったのですが、学校の授業のような感じで進めていくようでした。英文多読も取り入れているようで、書くことにも重点が置かれています。落ち着きの無い長女は、何回も注意をされていたそうです。

    週2回で低価格です。素人考えですが、これなら使える英語が身につきそうな気がしました。京都観光で一緒に出かけて行って外人さんに声をかける体験とか、いろいろしているようです。

    ECC英語教室でも、いろいろ有るんですねぇ。

  5. 続いて引越し先に近いYAMAHA英語教室です。
    音楽教室も一緒にやっているので、教室は小奇麗でいい感じですね。先生もスタッフの方も子供に慣れていて、うまく話しかけてくれています。

    体験なんですが、今回2組同時の体験だったんです。なので、かなり長女は緊張していたようです。声も出ていません。元気がない・・・。というのが今日の感想ですね。

    そして、今回わかったことは、うちの子は落ち着きがない。(汗)なんか、キョロキョロ、姿勢も悪いし、どうでもいい発言に、わざと間違えいた回答をする。隣の新1年生の男の子は、身長も高く、姿勢もよく、しっかり聞いているのに・・・。こりゃぁ〜先生も、やりにくいだろうな。比較するのはよくないけど、どうも、こういうのはうちの子には、向かないようです。

    あと、ビデオをみたり、パソコンで英語のあそびをしたりしたのですが、かなり物足りない感じです。もう少し作り込んで欲しいと思っちゃいました。

  6. さて、私がやってみたいSkypeオンライン英語教室です。インターネットのテレビ電話スカイプを使った教室です。先生はフィリピンの方で価格を抑えた設定になっています。いろんな会社がありますねぇ。今は、オンライン語学教室の創世記なんでしょうねぇ。乱立状態です。

    Skypeは、私の入院時に家族との通話用に使っていたのですが、ヘッドホンとマイクを身体につけるってのは、使いにくいですよね。(汗)なのでロジクール社のWebカメラ(マイク付き)を買って(約5,000円前後)液晶画面の上につけて利用するようにしました。これなら身体は自由ですから抵抗が少ないはずです。相手にはとってもクリアに見えているそうです。

    ということで、準備が整い、今回選んだのは、QQEnglish Kids です。子供専用コースがあるのと、教材が我が家的に信頼しているmpiの物をつかっています。松香先生(mpi代表)のトークもホームページで観られたので、やるならココだと思いました。

    約3千円/月で、6回×25分です。追加もできて25分が500円弱ですね。回数を多くすると300円前後まで、安くなるみたいです。まぁ、1回500円で25分だと考えていると良いかと思います。

    正直25分って短くねぇ?って思っていたんですよ。でもまぁ、きっちり電話対応もしていただいて、今なら5回の無料体験も付いていますってことで、申し込んでみました。

    パソコンの操作が必要だといけないので、私が横に座って対応です。予約時間は午後7:30。15分前には、日本人スタッフから設定方法の確認がありました。で、時間ぴったりにコールがありスタート。

    ゆっくり喋っていただいて、大人なら、なんとか理解できる範囲です。長女が困っていてもサポートできますね。カードをつかった単語の確認、発音指導もあります。日本語が通じないのが楽しいです。(笑)

    なんとか、25分が終了しました。長女はテンション高く終わることができてよかったです。ただ、サポートしようと横に座っていた私は、疲れました。(笑)25分が私の集中の限界です。(汗)

    結論としては、これかなぁ・・・。自宅でできるし、金銭的・時間的にも楽なのでこれにしようかなぁ〜と、いう感じです。

ということで、まだ決めかねているのですが、取り敢えずSkypeは、つかえるぞってことです。

いろいろ体験させていただき、ありがとうございました。


JUGEMテーマ:育児
| パパの育児日記 | 13:39 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
はじめまして。
最近、英会話教室について調べ始めたところです。
http://info.miwa1.net/eikaiwa/

大変参考になりました。
ありがとうございました。
| http://info.miwa1.net/eikaiwa/ | 2014/01/17 3:43 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://soho.cclick.com/trackback/1064635
トラックバック